徒然食卓日記

映画鑑賞と一人暮らしが大好きな社会人が、ごはんつくって、おいしくたべて・・・幸せ感じた瞬間や趣味に関することを、マイペースに綴っています。

マカロンって本当にかわいい

 

www.ecolecriollo.com

 

 

先日、職場で同じ担当部署のグルメな人々から、とっても色とりどりでかわいいCRIOLLOのマカロン♡をいただきました。ありがとうございます(^^)/

食通でもなんでもない私からすれば、「都内有名店のマカロン」という馴染みのない響き、そしてサプライズ的なプレゼントはとっても嬉しい・・・(単純)。

美味しいものを分かち合えるって、とっても素敵なことだなとしみじみ思いました。

(単に食い意地はってるだけかもしれませんが)

 

ということで、すぐに胃袋に入れるのがもったいなかったので、いただく前に少しこちらのマカロンについて調べてみました。

 

なんでもCRIOLLOは「ヨーヨー・ガイア」というマカロン世界最優秀味覚賞を受賞したことで有名なんだとか。

世界優秀味覚賞って初めて聞きましたが、ベルギーのブリュッセル国際味覚審査機構(iTQi)というものがあって、世界の食材・食品を審査するコンクールみたいものがあるようです。

写真を見るとおわかりいただけるように、1つ1つが大きいししっかりとした分厚い生地で確かに美味しそう。

CRIOLLOのホームページをのぞくと、マカロンの他にも焼き菓子・ケーキ・パン・紅茶・コーヒー等美味しそうなスイーツが沢山載ってました♡

本店は板橋区にあるようですが、Online shopもあるみたいですし、自分へのご褒美に甘いものがほしいときや、ちょっと贅沢したいときにはいいかもしれないと思いました。

 

食通の方曰く、レンジですこし温めたり、常温で食べたり、冷えた状態で食べたり、食べ方によって中のクリームの食感が変わって楽しめるんだとか。

 

今回は、冷凍されていたものを冷蔵庫で解凍し、素直に常温で食べてみました。

いただいた感想は・・・予想通り生地がさくっとしていて普通のマカロンよりも分厚く、マカロンを食べている感じがしません。ちょっとしたケーキみたい(!)

中のクリームもたっぷりで、口の中でじんわり甘みが広がります。

一言でいうと、とっても満足感の得られるお味。

何より見た目がカラフルで、並べるだけでも幸せな気持ちになります。

特に気に入ったのはショコラとピスタチオ(^^)/

甘いのは甘いのですが、味がしつこくなくていくつでも食べられそうです。

コーヒーや紅茶に合う、ティータイムにピッタリのお菓子ですね!